LGBTQ+ みんなのミサ

2019年06月の LGBTQ+ みんなのミサ は,30日(第 5 日曜日,年間第 13 主日)14時 から,阿部仲麻呂神父様 SDB の司式により,都内(山手線内)で行われます.あらかじめ参加を申し込んだ方のみ参加可能です.参加申込はこちらへ!

Tokyo Rainbow Pride に参加して

4月28-29日,わたしたち LGBTQ+ カトリック信者の信仰共同体 LGBTCJ は,予定どおり Tokyo Rainbow Pride に参加してきました!写真はこちら,感想を書いたブログ記事はこちらです.

今回,特筆すべきことに,Juan Masiá 神父様が二日目に来てくださいました.そして,彼は,ある同性カップルの求めに応じて,彼女たちに祝福を与えました.多分,日本でカトリック司祭が同性カップルを公然と祝福してくださった初のケースだと思います.Muchas gracias, Padre Juan Masiá !

James Martin 神父 : LGBT カトリック信者のためのスピリチュアルな気づき

James Martin 神父様の動画 Spiritual Insights for LGBT Catholics翻訳して,御紹介します.本文は,ブログ記事を御覧ください.

HOME


主 イエス キリスト の愛は,LGBTQ+ の皆さんとともに!

カトリック教会(キリスト教)は LGBTQ+ の皆さんを歓迎します.神の愛は,誰も排除せず,あらゆる人を包容するからです.

わたしたち LGBTCJ は,カトリック教会のなかで LGBTQ+ の人々が神の愛のもとに憩うことができる信仰共同体です.

聖パウロ (Ga 3,26-28) はこう言っています:「そも,あなたたちは皆,信仰によって,キリスト・イェスにおいて,神の子である.そも,キリストにおいて洗礼を授かった[キリストのなかへ浸された,つまり,神の愛のなかへ浸された]あなたたちは皆,キリストを身にまとった.もはや,ユダヤ人もギリシャ人も無く,奴隷も自由人も無く,男も女も無い.そも,あなたたちは皆,キリスト・イェスにおいて一者である」.

わたしたちは皆,既に神の愛のなかへ浸されています.なぜなら「神の方が先にわたしたちを愛してくださった」(1 Jn 4,19) からです.

神の愛において,あらゆる差別は廃されました.男も女も無く,「当事者」も「非当事者」もありません.

LGBTQ+ のあなたも,気がねなく,神の愛の恵みを求めてカトリック教会へおいでください.

LGBTQ+ の方々だけのために,LGBTQ+ みんなのミサ が毎月一回,都内,山手線内のカトリック施設のお御堂で行われています.カトリック信者だけでなく,正教会,聖公会,プロテスタントのクリスチャンも,洗礼を受けていない方も,クリスチャンではない方も,あなたが神の愛の恵みを求め,御自身 LGBTQ+ であるなら,参加可能です.

また,LGBTQ+ の人々の御家族やお友だちからの御相談も受付けています.

お問い合わせ,御相談,ミサ参加お申し込みは : Contact Us

News

2019年05月04日
聖書を楯に取って homosexuality を断罪する人々に対する答え方
2019年05月04日
Tokyo Rainbow Pride 2019 に参加して
2019年04月23日
Tokyo Rainbow Pride 2019 に参加しましょう
2019年04月21日
主の御復活おめでとうございます
2019年04月18日
Notre Dame de Paris が炎に包まれていたとき,神はどこにいたのか?
2019年04月18日
カトリック聖職者による性的虐待の児童被害者として名のり出た人に高見三明大司教様が直接謝罪
2019年03月28日
教皇フランチェスコの天国と地獄に関する教え
2019年03月28日
homosexuality に関する日本カトリック司教協議会の見解について
2019年03月01日
小宇佐敬二神父様の説教,2019年02月24日,LGBTQ+ みんなのミサ
2019年02月20日
日本におけるカトリック聖職者による青少年に対する性的虐待事件 — 被害者自身による初の証言
» 続きを読む