LGBTQ+ みんなのミサの中止 と Zoom Meeting による 祈りと分かち合いの集い について

COVID-19 の流行のもとで,東京大司教区では 2020年03月30日以降も,当分の間,公開ミサ中止の措置 が続けられることになりました(菊地功東京大司教様のヴィデオメッセージ).つきましては,4月19日(復活節 第 2 主日)に予定されていた LGBTQ+ みんなのミサも,残念ながら,中止いたします.5月以降の予定については,こちら を御覧ください.

かわりに,公開ミサ中止期間中,毎 主日,菊地功東京大司教様の御ミサの中継 が 11 時ころに終わったあと,Zoom Meeting(ページの右下に表示言語を切り換えるボタンがあります;日本語を選ぶことができます)によって 祈りと分かち合いの集いの時間を持ちたいと思います — 普段,ミサの終わったあと,教会や信徒会館の部屋で 知りあいや友人たちと ちょっとおしゃべりするような感じで.

今,COVID-19 の世界的な流行のなか,わたしたちは 終末論的な不安を生きています.Zoom Meeting による祈りと分かち合いによって,少しでも 互いに支え合うことができますように!

カトリックの洗礼を受けていなくても,神の愛の恵みを求める LGBTQ+ の方は,どうぞ わたしたちの Zoom Meeting による 祈りと分かち合いの集いに御参加ください.ただし,この手引き をあらかじめ読み,そこに記されたルールを遵守することを お約束ください.そうすることのできない方の参加は 御遠慮いただきます.

参加のお申込 と お問合わせ 等 は lgbtcj@gmail.com へ!

Papa Francesco とともに 祈りましょう.

以下のリンクから「聖書と典礼」をダウンロードすることができます:
枝の主日(4月 5日)
復活徹夜祭(4月11日)
復活の主日(4月12日)
神の慈しみの主日(4月19日)
復活節 第 3 主日(4月26日)

LGBTQ カトリック信者への司牧活動に関してしばしば問われる五つの質問に James Martin 神父が答える

James Martin 神父様 SJ (1960- ) は,USA のイェズス会が発行している週刊誌 America の特約編集者であり,教皇庁の Dicastero per la comunicazione[コミュニケーション担当部門]のコンサルタントです.彼は,LGBTQ+ カトリック信者たちの司牧活動に 積極的に取り組んでおり,教会と LGBTQ+ 信者たちの間に双方公的な交流を促すために,Building a Bridge : How the Catholic Church and the LGBT Community Can Enter into a Relationship of Respect, Compassion and Sensitivity[橋を架けよう ‒ カトリック教会と LGBT の⼈々とが敬意と共感と気遣いの相互関係に⼊れるように](the first edition 2017, revised and augmented edition 2018) を著してしています.

この新しい動画 Father James Martin answers five common questions about LGBT Catholic ministry[LGBTQ カトリック信者への司牧活動に関してしばしば問われる五つの質問に James Martin 神父が答える]において,彼は,LGBTQ+ カトリック信者たちのための司牧活動に関して しばしば問われる五つの問いに 答えています(動画邦訳).

HOME


主 イエス キリスト の愛は,LGBTQ+ の皆さんとともに!

カトリック教会(キリスト教)は LGBTQ+ の皆さんを歓迎します.神の愛は,誰も排除せず,あらゆる人を包容するからです.

わたしたち LGBTCJ は,カトリック教会のなかで LGBTQ+ の人々が神の愛のもとに憩うことができる信仰共同体です.

聖パウロ (Ga 3,26-28) はこう言っています:「そも,あなたたちは皆,信仰によって,キリスト イェス において,神の子である.そも,キリストにおいて洗礼を授かった[キリストのなかへ浸された,つまり,神の愛のなかへ浸された]あなたたちは皆,キリストを身にまとった.もはや,ユダヤ人もギリシャ人も無く,奴隷も自由人も無く,男も女も無い.そも,あなたたちは皆,キリスト イェス において一者である」.

わたしたちは皆,既に神の愛のなかへ浸されています.なぜなら「神の方が先にわたしたちを愛してくださった」(1 Jn 4,19) からです.

神の愛において,あらゆる差別は廃されました.男も女も無く,「当事者」も「非当事者」もありません.

LGBTQ+ のあなたも,気がねなく,神の愛の恵みを求めてカトリック教会へおいでください.

LGBTQ+ の方々だけのために,LGBTQ+ みんなのミサ が毎月一回,都内,山手線内のカトリック施設のお御堂で行われています.カトリック信者だけでなく,正教会,聖公会,プロテスタントのクリスチャンも,洗礼を受けていない方も,クリスチャンではない方も,あなたが神の愛の恵みを求め,御自身 LGBTQ+ であるなら,参加可能です.

また,LGBTQ+ の人々の御家族やお友だちからの御相談も受付けています.

お問い合わせ,御相談,ミサ参加お申し込みは : Contact Us

News

2020年02月27日
鈴木伸国神父様 SJ の説教,LGBTQ+ みんなのミサ,2020年02月23日
2020年02月19日
わたしは ゲイである息子を誇りに思います
2020年02月01日
酒井陽介神父様の説教,LGBTQ みんなのミサ,2020年01月26日
2020年02月01日
James Martin 神父の説教と講話
2020年01月02日
あけまして おめでとうございます!
2020年01月02日
Reinhard Marx 枢機卿:同性カップルは カトリック教会で祝福を受けることができる
2020年01月02日
主の御降誕 おめでとうございます!
2019年12月23日
ドイツのカトリック司教協議会は homosexuality を heterosexuality と同様に「性的素質の正常な形態」のひとつ と 認めた
2019年12月04日
酒井陽介神父様の説教,LGBTQ+ みんなのミサ,2019年11月17日
2019年12月04日
酒井陽介 神父様 の 説教,LGBTQ+ みんなのミサ,2019年09月29日
» 続きを読む